• ホーム
  • 保険金のお支払いに関するご案内

保険金のお支払いに関するご案内

(1)保険金をお支払いする時期について

保険金をお支払いする場合、三井住友海上は【表①】(1)〜(5)の事項の確認を行い、請求完了日(三井住友海上がお客さまにご提出を求めたすべての保険金請求書類(注1)を受領した日をいいます。)からその日を含めて30日以内に保険金をお支払いします。
ただし、【表②】に規定されている特別な照会や調査が必要な場合には、請求完了日からその日を含めて、【表②】(1)〜(5)のいずれかの日数以内に保険金をお支払いします。

【表①】

確認する事項
(1) 保険金の支払事由発生の有無の確認に必要な事項として、事故の原因、事故発生の状況、損害発生の有無および被保険者に該当する事実
(2) 保険金が支払われない事由の有無の確認に必要な事項として、保険金が支払われない事由としてこの保険契約において定める事由に該当する事実の有無
(3) 保険金を算出するための確認に必要な事項として、損害額(注2)および事故と損害との関係
(4) 保険契約の効力の有無の確認に必要な事項として、この保険契約において定める解除、無効、失効または取消の事由に該当する事実の有無
(5) (1)〜(4)までのほか、他の保険契約等の有無および内容、損害について被保険者が有する損害賠償請求権その他の債権および既に取得したものの有無および内容等、三井住友海上が支払うべき保険金の額を確定するために確認が必要な事項

【表②】

特別な照会や調査が必要な場合(注3、4) 日数
(1) 警察、検察、消防その他の公の機関による捜査、調査結果の照会 180日
(2) 医療機関、検査機関その他の専門機関(注5)による診断、鑑定等の結果の照会 90日
(3) 後遺障害の内容およびその程度を確認するための、医療機関による診断、後遺障害の認定に係る専門機関による審査等の結果の照会 120日
(4) 災害救助法(昭和22年法律第118号)が適用された災害の被災地域における調査 60日
(5) 日本国内において行うための代替的な手段がない場合の日本国外における調査 180日
  • (注1)保険金請求に必要な書類をいい、三井住友海上がお客さまに代わって取付けた書類も含まれます。
  • (注2)保険の対象の再調達価額、保険価額を含みます。
  • (注3)複数の事由に該当する場合は、そのうち最長の日数とします。
  • (注4)本表にかかわらず、ご契約により一部内容が異なる場合はありますので、詳しくは約款等をご確認ください。
  • (注5)医師・建築士のほか損害保険鑑定人等をいいます。
    • お客さまが正当な理由なく確認を妨げまたはこれに応じない(必要な協力を行わなかった場合を含みます。)ために確認が遅延した期間、その他の事情により保険金のお支払い手続ができない期間は、日数に算入しません。
    • 同一の事故により同一の保険契約から複数の種類の保険金・費用をお支払いする場合には、保険金請求権の発生時期や保険金請求書類が異なる保険金・費用についても、特別のご要望がない限り、すべての保険金・費用について、三井住友海上がお客さまにご提出を求めたすべての保険金請求書類(注1)を受領した日からその日を含めて上記日数以内に保険金・費用をお支払いします。その際、いずれかの保険金について特別な照会や調査が必要な場合には、そのうち最長の日数以内にすべての保険金・費用をお支払いします。

ページのトップへ

当社の勧誘方針について | プライバシーポリシー | 会社案内 | サイトマップ