コレクトコール等の電話のかけ方

(1)無料電話のかけ方

  1. 直接、各番号をダイヤルします。
  2. 交換手を通さずに、日本語オペレーターが直接電話に出ます。
    • ※通話料は自動的に受信人払いとなります。
  • (注1)ホテル等から電話をかける場合には、ホテル等に備え付けの電話案内により外線に出られる方法を確認ください。外線番号(通常「7」または「9」)に続けて無料電話番号を順番に押してください。
    なお、その場合には、ホテル等のサービス料がかかることがありますが、その費用はお客さまにご負担いただきます。
  • (注2)公衆電話等から電話をかける場合には、それぞれの電話機の注意書きをご確認の上、無料電話番号を順番に押してください。ただし、公衆電話の種類によってはご利用になれない場合があります。
  • (注3)地域によっては、公衆電話を利用する場合、国内最低料金のコインが必要な場合があります。

(2)コレクトコールのかけ方

  1. 現地交換手を呼び出します。(注1)
  2. 都市名、電話番号を伝えます。
    [ 伝える電話番号 ]
    1. ①国外からの場合…国識別番号より順に伝える
    2. ②国内からの場合…地域局番より順に伝える
    3. ③同地区からの場合…地域内番号のみ伝える
  3. 日本語オペレーターが直接電話に出ます。
  • (注1)この場合日本語は通じませんので、後述<コレクトコールのかけ方の一例>をご参照ください。
  • (注2)国によってはコレクトコールを利用できない場合がありますのでご注意ください。
  • (注3)ホテル等からコレクトコールをご利用の場合には、まずホテルのオペレーターにその国の国際電話局につないでもらう必要があります。また、コレクトコールを利用できないホテルもあります。
  • (注4)公衆電話等から直接国際コレクトコールをかける場合には、電話機の説明書き等を確認し、国際電話局に電話をかける必要があります。国によっては公衆電話からのコレクトコールが利用できませんので、その場合には一般の電話を利用して申し込む必要があります。

<コレクトコールのかけ方の一例>

電話交換手(Operator)を通してパリへコレクトコールをかける場合、次のように交換手に伝えます。

  • 国内へかける時… 都市名、電話番号を伝えてください。
  • 国外へかける時… 国名、都市名、電話番号を伝えてください。

オーヴァーシーズ コレクト コール トウ パリス プリーズ
"Overseas collect call to Paris, please."
(パリへコレクトコールをお願いします。)

ザ ナンバー イズ パリス ワン ファイブ ファイブ ナイン トウ ワン トウ ナイン ファイブ
"The number is Paris 1-55921295."
(番号はパリの1-55921295です。)

また、地域によっては、一度電話を切って待つ場合もあります。この場合は必ずご自身の名前とおかけになっている電話番号(ホテルからおかけの場合は部屋番号)を交換手に伝える必要がありますのであらかじめご用意ください。
交換手から次のように聞かれたら

メイ アイ ハブ ユア ネイム アンド フォン ナンバー
"May I have your name and phone number?"
(あなたのお名前と電話番号をどうぞ。)

次のように交換手に伝えてください。

アイム コーリング フロム ザ ○○ホテル
"I'm calling from the ○○ Hotel."
(○○ホテルからかけています。)

ザ ナンバー イズ ○○○○ ルーム △△△
"The number is ○○○○. Room △△△."
(電話番号は○○○○で、部屋番号は△△△です。)

マイ ネイム イズ ○○○
"My name is ○○○."
(名前は○○○です。)

交換手が次のように言った場合

  • ホールド オン プリーズ
    "Hold on please." → そのまま切らずにお待ちください。
    ホールド オン ザ ライン
    "Hold on the line."
  • オン ザ ライン
    "On the line." → お話しください。
    (相手が出ました。)
  • ハング アップ プリーズ
    "Hang up please." → 一度切ってお待ちください。
  • (注1)最初の交換手から国際電話のオペレーターにつなぐ場合もありますので、その際には、同じ内容を繰り返してください。
  • (注2)交換手から指名通話の質問があった混合
    “Who would you like to talk to ?”
    (フー ウッジュー ライク トウ トーク トウ:どなたとお話しになりますか?)
    と聞かれたら
    “Anyone Is O.K.”
    (エニワン イズ オウケイ:誰でもかまいません。)と伝えてください。

<各国、地域の電話交換手呼び出し番号>

交換手の呼び出し番号は、現地にてご確認ください。

ページのトップへ

当社の勧誘方針について | プライバシーポリシー | 会社案内 | サイトマップ